九州発 気持ちは晴れ!

ゴルフ、温泉、バス運転の仕事、庭いじり、ピアノ、愛犬、旅行、買って良かった物、などの情報です。

物欲と節約のバランス

 

 

先週何気なくメルカリを閲覧していると、

お買い得なゴルフクラブが出品されていた。

 

 

お気に入りのメーカーで2年くらい前の製品。

もちろん中古だが、

以前ラウンドで一緒に周った方が使用していて、

弾道が素晴らしく、

憧れていた物だ。

 

3万円位。

グラグラきた。

 

迷ったが、そのまま価格交渉に入った。

高額な物でもあるし。

 

数回出品者とやり取りし、半日後に価格OKの返信をもらった。

 

このクラブで

「次のラウンドでは100切るぞ」

「数年使用することになるだろう」

「大事にしなきゃ」

と色々想像していると、アドレナリンが湧いてきた。

 

よし、購入しよう。

 

5分後

再びサイトに戻った。

 

なんとsold out!!

 

「はっ?」

 

私が交渉してきたのに・・・

その過程はコメント欄を見てもらえば明らかだろう。

 

身体の力が抜けた。

何か横取りされたようで、

本当に悔しかった。

 

一瞬の隙を突かれたが、早く購入したもの勝ち。

これがメルカリのルールであることを痛感した。

 

結果的に、価格交渉などせず、お買い得と思えば即購入すれば良かった。

反省した。

 

自分が悪いのである。

 

大袈裟な言い方だが、

神様が

「いま持っているクラブをもっと使いこみなさい。」

とおっしゃっているのか。

 

そういうことなんだろう。

f:id:terubouzu-hare:20190916142502j:plain

 

 

一週間経ち

冷静になって振り返ると、

買わなくてよかったのかなと。

 

ゴルフの上達はクラブではない。

打ち方である。

 

現在愛用のクラブもショップを何軒もハシゴして、見つけた物だ。

 

今回購入したつもりで、

プロに教えていただいた方がスコアアップには近道なのでは。

 

そして何よりも

衝動的に買ってしまう・・・

これがよくない。

 

どうしても欲しい物は、

もっと計画性を持たなければ。

 

 

 

必要な物は少々高価でも品質のよい物を購入したい。

 

そのためには、

今在る物が

まだまだ使えないか。

 

また物欲が出てきた時には

今回の件を思い出してみたい。