寝台特急はやぶさ号 初めてB寝台個室(ソロ)に乗車

1989年12月3日 16:30熊本駅

寝台特急はやぶさ号 東京行は増結を終え16:35の発車を待っている。


今回、初めてB個室寝台(ソロ)に乗車する。


これまでのB寝台を個室化したもので、上下の各部屋に窓があるのが分かる。

早速乗り込もう。

12号車3番。奇数は下の部屋である。


広さは畳1.5帖くらい。

上の部屋のベッドが自分のベッドの上に張り出しているが、

立って着替えはできる。


思ったよりも窮屈な感じは受けない。


照明コントロール、音楽、アラーム、換気扇、

そして、壁掛けの絵画。


いろいろ見ていると、
16:35はやぶさ号は熊本駅を発車した。


東京までゆっくり一人の時間を過ごせそうだ。






コメント

Translate