寝台特急みずほ号 駅弁を食す

1989年6月18日 18:02

「寝台特急みずほ号」東京行


18時を過ぎても九州西部は、まだまだ昼間のような明るさである。


肥前鹿島の手前を走行している。


通路側には諫早を出てから有明海が見えている。

海沿いの長崎線は単線でカーブも多く、

60~70km/hとゆっくり走行している。


少し早いが、夕食にしよう。

長崎駅で購入した、

「わっぱバラ寿司(700円)」

オーソドックスな海鮮ちらしであった。


あと25分程で佐賀である。






コメント

Translate