寝台特急さくら号 まもなく発車

1989年11月29日

東京駅10番線 16時半


これから10番線長距離ホームは、九州、山陽、山陰、四国方面への夜行列車出発の
ピークを迎える。


先陣を切って、
長崎・佐世保行 寝台特急さくら が出発を待っている。


奥の機留線に待機しているEF66は次に出発する 寝台特急はやぶさ の牽引機である。


「はやぶさ」の客車は、その次の「みずほ」を牽引するEF66が品川より回送してくる。

当時の東京駅の独特な回送方法であった。


私は奮発し、この「さくら」のA寝台に乗車して長崎へ向かった。



コメント

Translate